トップ : らくらく健康隊ーいつまでもフィットネスで心身健やかに!

らくらく健康隊人形.png


いつまでもフィットネスで心身健やかに!

NPO法人 らくらく健康隊 - いつまでもフィットネスで心身健やかに!今月の体操!やってみよう〜☆会員募集活動内容

line_b.gif

らくらく健康隊とは

(目 的)

第3条 この法人は、広く一般市民を対象として、」中高年から要介護認定を受けた高齢者さんに向けた運動を用いて、介護予防、及び中高齢者の健康増進を図る事業、『中高齢者健康増進プログラム』によりコンテンツの無料提供、及びコンテンツ普及事業、『中高齢者健康増進プログラム』の指導者養成事業を行うことにより、性別や年齢を問わず誰しもが心身ともに健康で過ごすことができ、かつ“笑顔あふれる社会”の実現に寄与することを目的とする。

(特定非営利活動の種類)

第4条 この法人は、前条の目的を達成するため、次の種類の特定非営利活動を行う

(1)保健・医療又は福祉の増進を図る活動
(2)社会教育の推進を図る活動
(3)学術・文化・芸術又はスポーツの振興を図る活動
(4)人権の擁護又は平和の推進を図る活動
(5)職業能力の開発又は雇用機会の拡充を支援する活動
(6)以上の活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動

(事業の種類)

第5条 この法人は、第3条の目的を達成するため、NPO法人活動に係る事業として、次の事業を行う。

  1. 『中高齢者健康増進プログラム』コンテンツの無料提供:当法人に関わる社員の持つ『中高齢者健康増進プログラム』コンテンツを必要とする地域、施設にて無料で提供する
  2. フィットネスの現場での受託事業:フィットネスクラブに入会する中高年の方にむけた運動指導を担
  3. 人材育成:中高齢者むけ運動指導者養成コース
  4. 研修・講習会の開催:育成した人材及び、中高齢者に関わる方のスキルアップのためのコンテンツ提供
  5. 『中高齢者健康増進プログラム』のコンテンツ無料提供担当者、運動指導者(資格)認定事業
  6. 『中高齢者健康増進プログラム』の教材開発、研究事業

line_b.gif

ご挨拶

2020東京オリンピック・パラリンピック開催が決定しました。
この決定の為の、多くのアスリート、猪瀬都知事さん、安部総理大臣が、「スポーツは人に夢、未来、仲間、希望」をもたらすと言うプレゼンを聞いて感動しました。

私達は健康維持の為のスポーツ、運動で汗をかく心地よさそして、楽しみを共有できる仲間がいる事は、子供から高齢者さんまでに必要な事だと感じています。
トレーニングウエア―で出会う仲間は同じ目的を共有できるからこそ、お互いを高め合うものです。

子供のいじめ、若年層が人との関わりを避けたり、孤独な生活を送る方が多いのが現実です

私たちらくらく健康隊はフィットネスインストラクターとして長年スポーツクラブ、公共施設、介護施設で幅広い年代の方にスポーツ、運動を提供して参りました
スポーツ、運動=体を動かす事を通して、人とのかかわりが素晴らしい効果をもたらします
「一人で家にいるとなにもする気がしない。」
「1日が長い、退屈」
「家では足が痛い、腰が痛い」
「夜熟睡できない」
「食事がおいしくない」
「仕事の疲れが取れない」
今まで教室に参加頂いた方々、一緒にスポーツ、運動していただいた方々から
1時間があっという間!お腹がすいた!疲れが吹っ飛ぶ!夜ぐっすり眠れた!朝の目覚めがすっきり!元気が出る!痛みが治った!痩せた!人に優しくなれる!仲間が出来た!毎日が楽しい!
このような声を頂いて参りました。
そこで!!「簡単お気楽なスポーツ、運動」で一人でも多くの皆様に心身健やかになれる時間の提供をしたいと考えました。
スポーツ、運動は人とのかかわりで、素晴らしいエネルギーをもらうことができます。
年齢を問わず、「よく食べ、よく動き、よく眠り、」心身健やかにお過ごし頂くために!!
元気になるエネルギーを、元気になれる希望を人から人へ伝えるお手伝いをするのが私たち「らくらく健康隊」です。

スポーツ、運動を通して一人でも多くの方に「心身の健康を感じて頂く事」これが波紋のように広がれば、いじめや孤独感の無い時代になると信じています・・・・・・                                 

NPO法人らくらく健康隊理事長小山内映子
                        2013/9/8